げいのうトレンドニュー速報まとめっち

これは、芸能界、バラエティ、ニュースなど最新の記事や動画をまとめた情報ブログです。

    カテゴリ:ニュース > 天皇


    今度は愛する眞子さんが側で支えてくれるからきっと合格するはず!!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/16(火) 15:58:31.55 ID:CAP_USER9.net

    11/16(火) 6:15
    女性自身

    小室圭さん 不合格は「学力の問題ではない」と代理人が明言…経済的不安も否定
    (C)JMPA
    秋篠宮家の長女・小室眞子さんと夫の圭さんは11月14日、ニューヨーク州に到着した。

    小室圭さんはすでにニューヨーク州の弁護士事務所に就職している。眞子さんも就職を考えており、共働きで夫婦生活を営む予定だというが、眞子さんが仕事を始めるまでは圭さんの収入で家計を支えていくことになる。

    だが圭さんは、7月に受験したニューヨーク州の司法試験で、まさかの不合格。弁護士になれば1年目から年収は2,000万円を見込めるが、法律事務員のままなら推定年収は600万円ほど。物価や家賃が高いニューヨークでの2人暮らしには心もとない収入だ。

    本誌記者は、11月12日の小室圭さんと元婚約者の面会直後、圭さんの代理人・上芝氏から話を聞いている。400万円を超えるとみられる解決金を支払ってもなお新婚生活は成り立つのか質問したところ、上芝氏は次のように答えた。

    「その点については留学するときから手当てはできているようです。若干の見込み違いはあったとしても、アメリカで暮らすにあたってお金が足りなくなるということはないと思います」

    司法試験に不合格となった圭さんにも、経済的に不安はないというのだ。

    さらに圭さんの“再受験”についても上芝氏は太鼓判を押す。

    「渡米後は来年2月に行われるニューヨーク州の司法試験での合格を目指し頑張るしかありません。仕事をしながらの勉強で大変だとは思いますが、前回合格しなかったのは学力の問題ではないので、体調を万全に整えて臨むことになると思います」

    不合格は「学力の問題ではない」とはどういうことなのか。批判が殺到しても結婚を諦めなかった圭さんは“鋼のメンタル”と称されることもあったが、実は眞子さんや佳代さん同様、体調を崩していたということなのか。

    「わたしは眞子さんと、あたたかい家庭を築いていきたいと思います」と結婚会見で語っていた小室圭さん。その夢を叶えるためにも、来年2月の試験は落とせないが――。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2529f212643513adca87e9a692d60171c75bbae0
    ★1 2021/11/16(火) 13:48:45.72
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637038125/


    【【速報】小室圭さんの代理人「不合格は学力の問題ではなくて体調不良?」と明言WWWWW 】の続きを読む


    眞子さん、治安が悪いと今までのように外をブラブラできなくなりますよ~!!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/16(火) 10:33:53.77 ID:CAP_USER9.net

    11/16(火) 6:15
    NEWSポストセブン

    眞子さん&小室圭さん新居・NYヘルズキッチン地区「最近治安が悪化している」暴行事件も発生
    小室さんと眞子さん

     秋篠宮家の長女・小室眞子さん(30)と夫・小室圭さん(30)が11月14日、米ニューヨークに到着し、いよいよ一般人としての生活が始まった。英タブロイド紙『デイリー・メール』は、ふたりの新居はマンハッタンのヘルズキッチン地区の中心部に位置すると報じている。

     同紙は、夫妻がジョン・F・ケネディ国際空港に到着し、日本の警備員や地元の警察官に見守られながらターミナルを後にする様子を写真付きで報道。さらにその後、車に乗って新居に向かう動画も公開。記事では、ふたりの新居にフィットネスセンター、ヨガスタジオ、試写室、館内スパ、ゴルフシミュレーターコーナーなどの設備が整っていることにも触れられている。

    「現地で取材を続けている『デイリー』紙では、小室夫妻の新居が掲載されたウェブサイトを特定しています。同サイトによると、新居は1ベッドルームのアパートメントで、一か月にかかる賃料が4,809ドルとなっていました」(現地在住ジャーナリスト)

     4,809ドルとは、日本円に換算すると約54万8000円だ。かなり高額なようだが、そもそもマンハッタンの家賃相場の高さは有名で、月に30万円は必要だとされる。となると、“元プリンセス”の新居としては決して贅沢とは言えない。

     気になるのは、ヘルズキッチン地区の治安だ。「地獄の厨房」という物騒な名前の通り、一昔前のヘルズキッチンは非常に治安の悪い場所として知られていた。開発が進み、20世紀末にはオシャレな高級エリアへと大変身を遂げたが……。

     コロナ禍以降のヘルズキッチンの様子について、前出の現地ジャーナリストはこのように語る。

    「すっかり安全な高級エリアになったヘルズキッチンですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、また治安が悪化している印象です。記憶に新しいところでいえば、2021年3月には、このエリアでアジア人女性暴行事件も発生しています。

     しかもニューヨーク州では3月から*の合法化も始まりました。ヘルズキッチンに限らず、ニューヨークのどこに行っても独特の匂いを感じます。街ではホームレスや*中毒者を見かける機会が随分と増えました」(前出・現地ジャーナリスト)

     これまでのように“菊のカーテン”で守られていない場所で、眞子さん夫妻の新生活が始まる。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b7a4424f33ed9755da562fe1be075fec8240cc83
    ★1 2021/11/16(火) 07:13:49.50
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1637014429/


    【【速報】眞子さんの身が危ない!?小室圭さんとの新居・NYヘルズキッチン地区「最近治安が悪化している」暴行事件も発生怖すぎるWWWWW】の続きを読む


    いつまで小室さん夫婦はこのお母さんや婚約者に振り回されるのでしょうね!?

    1 Egg ★ :2021/11/14(日) 07:32:24.63 ID:CAP_USER9.net

    ジャーナリストの江川紹子さん(63)が13日、自身のツイッターを連続更新。秋篠宮家の長女・眞子さんと結婚した小室圭さんが12日に「直接交渉」し、解決金を支払った母親の元婚約者が写真週刊誌のデジタル版で交渉でのやりとりを公開した記事を添付。「もういい加減、『元婚約者』という匿名に隠れるのではなく、名前を出して語り、不満があるなら裁判をしたらどうなんですかね。メディアも、小室夫妻の名は出し一方を匿名にする不公平はやめよう!」と持論を展開した。

     さらに「自分の主張に理があると思うなら、弁護士を代理人につけて、裁判を起こせばよい。いつまで経ってもそれをやらず、週刊誌の記者を『代理人』にして、匿名でグチグチ言っている人の言い分をただ垂れ流しているのは、ジャーナリズムとは言えないでせう」と厳しく指摘した。


    【【速報】江川紹子が小室さん母の元婚約者に一括!「もういい加減、匿名に隠れるのではなく」「不満があるなら裁判をしたら」とバッサリ!!!】の続きを読む


    なんて親孝行な息子なんでしょう!こんな息子に育てたのはスゴいWWW

    1 muffin ★ :2021/11/13(土) 00:51:10.19 ID:CAP_USER9.net

    https://www.news24.jp/articles/2021/11/12/07973626.html

    秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さんと先月結婚した小室圭さんが、12日、金銭トラブルとなっていた母親の元婚約者と都内の弁護士事務所で面会しました。元婚約者の男性が小室さんからの解決金を受け取ることとなり、金銭トラブルの解決を両者が確認したということです。

    先月26日に秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さんと結婚した小室圭さんは、12日午後7時半過ぎ、滞在中の都内のマンションを出発し、代理人の弁護士事務所に入りました。この直前には、母親の元婚約者の男性も同じ弁護士事務所に入っていて、小室さんは元婚約者とおよそ1時間半にわたり面会しました。金銭トラブルの報道後、2人が会ったのは初めてです。

    面会後、小室さんは報道陣の呼びかけにはこたえず、元婚約者の男性も内容については語らず弁護士事務所を後にしました。

    小室さんの代理人の弁護士によりますと、面会では小室さんと元婚約者の男性が直接話をし、小室さんから提案した解決金を受け取ることを確認したということです。

    これにより、元婚約者の男性と小室さんの母親、佳代さんとの間の金銭トラブルについては、最終的に解決したことを相互に確認したということです。

    取材によりますと、小室さんと眞子さんは14日に渡米する予定で、出国直前での金銭トラブル解決となりました。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    ★1:2021/11/12(金) 20:38:44.43
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1636728872/


    【【速報】小室圭さんが母のトラブルを解決!!元婚約者男性と都内で面会し解決金受け取りを確認したWWW】の続きを読む


    眞子さんの計画では楽しいニューヨークでの新婚生活だったはずですよね・・・。

    1 牛丼 ★ :2021/11/10(水) 12:14:58.90 ID:CAP_USER9.net

     (略

    渡米後、勉強しながらの激務に

     眞子さんは、小室さんとの結婚会見で、これまでの小室さんの母親の元婚約者との金銭トラブルへの対応や、小室さんの留学については、全て自分が決めてきたと明らかにした。一方で、小室さんはニューヨーク州の司法試験に落ちてしまったため、来年2月の再試験に向けて猛勉強しながら、ニューヨークの弁護士事務所での激務が待っている。

    「日本に帰国している間、すでに1か月以上も仕事を休んでいる状態で、職場の同僚にも仕事のしわ寄せが来てしまっているのではないでしょうか。このままでは金銭トラブルを、日本にいる眞子さんに任せて、一人で渡米することにもなりかねません」(前出・宮内庁関係者)

     小室さんは、職場に復帰するため、早ければ今週中にも渡米するとみられている。元婚約者との金銭トラブルの解決に向けて、残された時間はわずかしかない。関係者によると、いまだに面会のスケジュールは決まっておらず、交渉は進んでいないという。日本での最後の仕事をやり遂げ、はれてアメリカに渡ることは出来るのだろうか。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f6443877369ce5262ed3f5e68a70d72664117e71

     一方、独ニュースサイトのガラは、皇室と眞子さんにとってあまりにもアップダウンが激しい日々だった…と報道。まず「日本の眞子さんは呪われた元プリンセスだ。日本の皇室にとって、最近はジェットコースターのような日々だった。プリンセスは何年も待った末、ついに10月26日の民事婚で小室圭さんに『イエス』と言った」と伝えた。さらに「最も幸せな日は、同時に彼女にとって最も悲しい日となった。小室圭さんは大きな議論を巻き起こし、彼女は家族と周囲の人々から離れ離れになった。そして心を休める時もないまま、11月4日、彼女は祖父(川嶋辰彦さん)の死を知った」と結んだ。
    https://www.chunichi.co.jp/article/361543?rct=societynews

    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1636491418/


    【【速報】小室圭、眞子さんを置いて今週中にも単身渡米か「金銭トラブルの解決は日本にいる眞子さんにおまかせ」まるで呪われた元プリンセスのよう!?】の続きを読む

    このページのトップヘ